いま話題!?

小さいモモちゃん。6歳の娘に読み聞かせたところ!モモちゃんファンになり!続きが読みたいと言うので購入しました。。

イマが買い時!

2017年06月18日 ランキング上位商品↑

シリーズモモちゃんとプー (児童文学創作シリーズ) [ 松谷みよ子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

。シリーズも後半になってくると結構大人の事情が絡んだお話が出てくるようですが、そういう事も含めて子供にどう語りかけて物語が続くのか楽しみにしてます。優しい気持ちが育つ本だと思います。1作目同様、楽しんで読める作品でした♪皆さんのレビューとお友達のお勧め、そして、猫を飼っているので、子供にぜひと思い、購入です。私が幼少の頃、自分で選んで買った、お気に入りの本です。昔自分が好きだった本を子供にも読んで欲しくて購入しました。気に入って今の所、毎日一人で読んでいます。何度も何度も読める名作だと思います。分厚いです。娘も自分と近いモモちゃんの存在がとても気に入っているようです。プーにお嫁さんが来たり!モモちゃんに妹が出来たり!次のモモちゃんとアカネちゃんに繋がるエピソードでいっぱいです。小学生の娘へのクリスマスプレゼント。他の方も書かれていますが!どうしても自分の子どもに読み聞かせたくて!購入しました。モモちゃんとプー。私が、わくわくして読んだあの頃と、同じ気持ちになってくれるといいなと思います。「大好きだからまた読むから大切にとっといてね」と言っています。保育園の時に、先生によく読んでもらっていた本。全巻揃えたいです!主人が、どうしてもこのお人形さんの表紙のハードカバーが欲しい!!と前々から言っていました。(わたしがすぐ終わると人にあげちゃうので)オススメの一冊です♪自分が小さい頃に大好きでよく読んでいたお話です。シリーズであるのですね!少しずつ揃えていきたいです。絵があんまりないけど、たまに出てくる人形の写真が可愛くてずっと見ていた記憶が。「ちいさいモモちゃん」はモモちゃんが生まれてから3歳までのお話で!小さいモモちゃんとネコのプーのやりとり!小さい子の生活の様子が!ほんとにおもしろく!子供がとても気にいったので!そのつづきの2巻目「モモちゃんとプー」を購入しました。物語です。とても悪ガキなのに!この本を読んでるときは!とても集中して!楽しそうに笑っています。全部で6巻ありますが、全部そろえるつもりです。本屋さんで「570万部の大ベストセラー」の帯にひかれて購入したのが、「ちいさいモモちゃん」幼稚園の年長の娘の読み聞かせ用に購入しました。昔を懐かしく思い出しながら今は娘に読んであげています。ちいさいモモちゃんシリーズでは!これが好きです。挿絵も表紙のようだといいのに・・。友人に「オススメだから!読んでみて!」と「ちいさいモモちゃん」をプレゼントしてもらいました。コウちゃんという仲良しの男の子ができ!またネコのプーも一緒になって!いろんな活躍をしていき!話の最後の方では!妹のアカネちゃんも産まれます。小さかったモモちゃんも、お姉ちゃんになり、またネコのプーも、およめネコのジャムと出会うことになり、それぞれ成長をとげていく物語です。娘は、モモちゃんとちょうど同じ歳。7歳の娘が、シリーズ第一弾の『ちいさいモモちゃん』に夢中になりました。ものすごく興味を持って、聞いてくれます。本屋さんにはならんでいないので、駄目もとで楽天で検索したらヒット!!!即買いです。3歳半ころのモモちゃんが、小学校にあがる前くらいまでのお話が、17話に分かれて描かれています。続きであるこの『モモちゃんとプー』を心待ちにしているので!娘への贈り物用に購入。自分が大好きだったモモちゃんシリーズを子供が読むのは感動です。シリーズ全てを親子で読んでいけたらいいなあと思います。この本をとても大切に楽しそうに読んでるのは、小学校一年のわが息子です。まだ自分で読めないので読み聞かせですが、毎日続きを楽しみにしています♪値段からしたら絵本かと思ってました。絵本から少し厚みのある児童書へ、この本でスムーズに移った気がします。。確実に成長したモモちゃんの姿が我が子の現在の姿に見えて!感情移入がとてもしやすいです。